2008年

ミュートス、アヨニックス(Ayonix)と顔認識技術で業務提携

インターネット関連のソリューション開発および携帯電話コンテンツのDAQLifeを企画運営する株式会社ミュートス(本社:大阪市 代表取締役 久常真嗣 以下、ミュートス)は、顔認識・画像処理技術に強みを持つ株式会社アヨニックス(本社:大阪市 代表取締役&CEO ブラル サディ 以下、アヨニックス)と業務提携を行うことになりましたのでお知らせいたします。

概要

◆メディケアソリューション事業サービス:「おくすりアラーム」で連携強化

治験・CRO(受託臨床試験機関)・調剤薬局などにソリューションサービスとして見込まれる「おくすりアラーム(特願2007-304834号)」にアヨニックスが有する顔認識技術(SDK)を搭載することでコンプライアンスをより強化することが見込まれ「バリデーション」(服用事実を即時にサーバーなどにDATA送信をする機能など)を高めた付加価値を提供することを目的といたします。

経緯

アヨニックスは、独自のコア認証技術を組み込んだ顔認証ソリューション「Ayonix製品」の企画・設計・開発を行う企業であり、生体認証の開発を得意分野とした独自のアルゴリズムを開発。要素技術を用いたソフトウェアのソリューション提供を行っております。 ミュートスは、製薬メーカー向けのソリューションサービスに強みを有しており、特に営業支援ツール「MR-SFA」の開発ではオープンソースソフトウエア(OSS)を用い、フル・スクラッチ開発を行うなど、従来のパッケージメーカーと比較すると大幅なTCO削減(1/3以下のコスト削減)に寄与し、多くの製薬メーカーから「MR-SFA」の引き合い実績があります。 ミュートスとアヨニックスは、ミュートスの持つ臨床試験のコンプライアンス向上のための支援ソリューション「おくすりアラーム」にアヨニックスが有する顔認識技術(SDK)を搭載することとした業務提携を行うことで合意いたしました。 また、医薬システムソリューション開発分野でアヨニックスに対して、ミュートスが技術支援を行うことで双方の強みを活かした事業推進をして参ります。

「おくすりアラーム」の特許申請について

当サービスは「ビジネスモデル特許」の出願申請中であります。(「特願2007-304834号」)

アヨニックス株式会社 会社概要

  1. 商号:アヨニックス株式会社 URL: http://www.ayonix.com
  2. 代表者:代表取締役&CEO ブラル サディ
  3. 本社所在地:大阪市城東区成育4-26-16-802
  4. 事業内容 :
    1. 生体認証又は画像処理に関するアルゴリズム、ソフトウェアの研究、開発、販売
    2. 生体認証又は画像処理に係わる機器の研究、開発、製造、販売
    3. 生体認証又は画像処理に係わるコンサルティング、開発業務の受託
    4. 生体認証又は画像処理に係わる機器、ソフトウェア販売の仲介
    5. 生体認証又は画像処理に係わる情報提供サービスの提供
  5. 問い合わせ先:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

以上

PDFダウンロード

大阪本社
〒541-0056
大阪市中央区久太郎町2-2-7 山口興産堺筋ビル3階 アクセスマップ
TEL:06-6266-0440   FAX:06-6266-0450
東京本社
〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町2-6-5 YKビル2階 アクセスマップ
TEL:03-6264-9033   FAX:03-6264-9044